Ashlandの技術サービスの科学者は高度な訓練を受けており、お客様のニーズを満たすことに全力を注ぎます。Ashlandの研究員の多くは製剤学や化学工学の上級学位保有者です。Ashlandでは、製品を最大限に活用していただく方法を確実にご理解いただくため、研修・技術資料を提供しています。新たな有効成分(API)に取り組んでいる時、即放性製剤を持続性放出や放出制御に構築しなおそうとしている時、ジェネリック製剤を開発している時、Ashlandのチームがお力になります。

ウィルミントン(米国デラウェア州)およびハイデラバード(インド)の優れた研究拠点に加え、デュッセルドルフ(ドイツ)、上海(中国)、イスタンブール(トルコ)、サンパウロ(ブラジル)、メキシコシティー(メキシコ)、ブエノスアイレス(アルゼンチン)の研究所を擁するAshlandなら、お客様の技術サービス要請に製薬科学者が迅速かつ個別に対応することが可能です。詳細をご希望の方はお問い合わせください。

WHAT'S HAPPENING

Ashland's Aquarius plant receives EXCiPACT GMP certification

Ashland U.S. Site receives EXCiPACT™ GMP Certification

Take a tour of the Ashland Pharmaceutical Center of Excellence in Wilmington, Delaware