Klucelヒドロキシプロピルセルロース(HPC)は錠剤結合性、放出調節、フィルムコーティングにおいて優れた物理特性を示します。有機溶媒溶解性または水溶性、熱可塑性、表面活性を併せ持った他にはない重合体です。低粘度型は、優れた錠剤結合性とコーティングを得るために広く使用されています。熱可塑性もあるため、熱溶融押出し処理にも理想的です。放出調節マトリックスシステムには、多様な粘度型が使用されます。

Ashland製品の規制適合情報は、どれも製品群やグレードによって異なります。ご興味のあるグレード固有のデータについては、添加剤情報パッケージおよび分析証明書をご参照ください。

取扱い製品グレード

グレード
(X=微細)

量平均分子量

一般的なブルックフィールド粘度
(mPa·s)

溶液濃度
(%)

HF Pharm, HXF Pharm 1,150,000 1,500-3,000 1
MF Pharm, MXF Pharm 850,000 4,000-6,500 2
GF Pharm, GXF Pharm 370,000 150-400 2
JF Pharm, JXF Pharm 140,000 150-400 5
LF Pharm, LXF Pharm 95,000 75-150 5
EF Pharm, EXF Pharm 80,000 300-600 10
ELF Pharm 40,000 150-225 10

詳細をご希望の方はお問い合わせください。

LITERATURE

Klucel™ Hydroxypropylcellulose (HPC) Physical and Chemical Properties

Pharmaceutical Applications

Klucel™ Hydroxypropylcellulose in Hydrophilic Matrix Systems

Klucel™ Hydroxypropylcellulose in Hot-Melt Extrusion Applications

The Effect of Method of Granulation on Tablet Compatibility and Drug Release From Modified-Release Matrix Tablets

Melt Flow Properties of Hydroxypropyl Cellulose for Solubilization of Lipophilic Actives

Klucel™ HPC in Hot Melt Extrusion Applications