Aqualon™/Blanose™ CMC

Aqualon、Blanoseカルボキシメチルセルロースナトリウム(CMC)は、厳格な管理下でモノクロロ酢酸ナトリウムとアルカリセルロースを反応させて製造します。

Aqualon™ EC

Aqualonエチルセルロースは、さまざまな有機溶媒に可溶です。とりわけマトリックスやコーティングシステムにおいては、非膨潤性で不溶性の成分として使用されることが主です。

Aquarius™フィルムコーティングシステム

AquariusTMフィルムコーティングシステム製品は調整済みの配合製剤で、分散性が良く、即時使用可能な多機能でほぼすべての錠剤コアに適用可能です。

AquaSolve™HPMCAS

AquaSolveヒプロメロース酢酸コハク酸エステル(HPMCAS)は、反応性の4つのヒドロキシル基がランダムに置換されたセルロース重合体です。

Benecel™MCおよびHPMC

Benecelメチルセルロース(MC)およびヒプロメロース(ヒドロキシプロピルメチルセルロース、略称HPMC)は、用途の広い多目的添加剤です。

シクロデキストリン

シクロデキストリンの分子構造はバケツ様の空洞を有し、分子や分子上の官能基と複合体を形成することが可能なため、難溶性化合物の溶解性を改善できます。

Klucel™HPC

Klucelヒドロキシプロピルセルロース(HPC)は錠剤結合性、放出制御およびフィルムコーティングに関して卓越した一連の物理特性を示します。

Natrosol™ 250 HEC

Natrosol 250ヒドロキシエチルセルロース(HEC)はノニオン性水溶性セルロースエーテルです。

Pharmasolve™ NMP

Pharmasolve n-メチル-2-ピロリドン(NMP)は、界面活性が高い親水性の非プロトン性溶媒です。

Plasdone™ PVP

Ashlandは、幅広いPlasdoneポビドン(PVP)を取り扱っています。

Plasdone™ S-630 PVP/VA

Plasdone S-630コポビドン(PVP/VA)は、錠剤結合剤、固体分散体用のマトリックスポリマー、外用剤用のフィルム形成剤です。

Polyplasdone™ PVPP

Polyplasdoneクロスポビドンは不溶性のN-ビニル-2-ピロリドンが架橋したホモポリマーでスーパー崩壊剤として迅速に膨潤する能力を有します。

PVPヨード

PVPヨードは広範囲の微生物に対してヨウ素そのものと同等の有効性を示す消毒剤として1950年代に導入されました。